FC2ブログ

鈴木 哲男 52週マーチャンダイジング③



第4章 52週MDの技術 

重点商品情報はなぜ必要か
 ①知恵の共有化が必要なため
  競争が激しく、総合力で差がつく時代
 ②パート社員が増えたため
  写真や数値などで分かりやすく
 ③いつでも売り場を維持するため
  営業時間の増加に対応する

おさえたい内容は何か
 ①目立たせ、伝えたいものをクローズアップ
 ②変える、変えないものをはっきりさせ、
   変えないもののみ情報として流す
 ③最低限のスタンダードを維持するのに
   必要な内容を明らかにする

売場からの意見
 ①資料が多すぎる
 ②重点商品が多すぎる
 ③重点商品の店着が遅すぎる

52週3

第5章 重点商品とパート社員の戦力化

1、パート社員戦力化の誤解

 ①ローコストの手段にしない
 ②正社員の補足に終わらせない
 ③「私はパートだから」と言わせない

2、今なぜ、パート社員の戦力化なのか

「お客様が主役」の企業こそ、生き残りの道
お客様の期待は売り場から買い場へ
これからは損益分岐点の低さが問われる

3、パート社員の悩みと要望

長続きしない本当の理由
 ①仕事が分からない
 ②人間関係が円滑でない
 ③プライドを傷つけられた
 ④不公平な扱いをされた
 ⑤仲間はずれにされた
 ⑥上司が無理解
 ⑦仕事を教えてくれない
 ⑧職場の環境が悪い

長続きする理由
 ①社員と平等の立場を与える
 ②情報を正しく伝える
 ③納得のいく指示、命令をする
 ④成果を発表してあげる
 ⑤できたらほめる
 ⑥責任を持たせる
 ⑦研修制度を導入する
 ⑧研究課題を発表させる

4、パート社員を戦力化するための前提条件

共通言語で話をする
生活実感に基づいた情報から発想
一目でわかるビジュアルで具体的な指示

5、パート社員が感じて、動く情報について

重点商品情報への要望
 ①言葉が分からない
 ②言葉の意味がピンとこない
 ③字が小さい、細かい
 ④文章が読みにくい
 ⑤何を売ったら良いかわからない
 ⑥この商品を売ると、数字が上がるか疑問
 ⑦もっと別のテーマの方が良かった
 ⑧売り場の陳列イメージがわかない
 ⑨関連陳列など他部門の連携プレーが少ない
 ⑩規模別パターンが欲しい

店の上長や先輩社員への要望
 ①もっと早く回覧して欲しい
 ②見るだけでよいのか
 ③ミーティングを開いて説明してほしい
 ④重点商品を食べてみたりする機会がない
 ⑤情報とは違うことを言うので混乱する

 ~~続きます~~

 目次(書籍一覧ページ)はこちら 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。